皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

あまったパックの液の再利用法

最近多いですよね、シートマスクの大容量版!
一枚数十円だから本当に安くて惜しげもなく使えるからとてもありがたいですねぇ♪

008_201403180032350ad.jpg

さて、この形状のパック、全て使いきる頃には袋の下辺りに美容液が残った状態になってる事が多いですよね。

せっかくの美容成分、使わなきゃもったいないですよね。
皆さんはこれをどーやって使ってますか?そのまま手に取ってぱしゃぱしゃつけてますか?それとも捨てちゃう??

私は袋の中にコットンを入れて染み込ませてますよ。

007_201403180032338b2.jpg

そしてそれを使ってコットンパック。

006_201403180032324ed.jpg

これなかなかおすすめ。
一枚のコットンを薄く割いて顔にペタペタ張るだけ。
余った液でパック出来ちゃう♪是非やってみてね。

12.png12.png


ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  


唇の保湿 PART2

この時期、マーーージで困るのが、

唇の乾燥


010_20140204133445aa6.jpg


ガサガサ唇、皮剥け唇、もう最悪です!
リップ塗ると、しばらくして唇の内側、口角にペロっとしたふにゃふにゃになった皮がついてるし!!!
口紅ぬるとよりガサガサが目立っておかしいし!!!!
血が出るし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうなんとかならないのかこの乾燥唇!!!!
敏感肌、アトピー肌の人は特になりやすいですよね。リップを一日に何回も塗り、おまけに唇よりはみ出して塗らないといけない位激しい乾燥・・・。

そんな時は唇パックでしっとりうるうるの唇を作っちゃいましょう。といっても唇は新陳代謝がとても早いので、まぁ1日だけの対処療法でしかないのですが、でもやるのとやらないのとでは大いに違います。

以前もこの唇パックについて記事を書いたのですが、今回はとあるアイテムが加わります。

 用意するもの

※白色ワセリンorハチミツ
※ラップ

015_20140204133449d88.jpg


そして、マスクも用意しましょう♪
前回はマスクなしの記事でしたが、色々試した結果、マスクを取り入れるとより効果的でした。



 唇パックのやり方


①とにかくたっぷりとワセリンを塗布。ちょっと輪郭からそれてオーバーめに塗布する事をおすすめします。

016_20140204133452c23.jpg


②上からラップしてODT。内側まで乾燥している人はただ乗せるのではなく、ラップを唇ではさむようにしてかぶせると効果があります。ちょっと咥えるかんじ。

017_201402041339359cc.jpg


③次にマスクを着用。スチーム効果がより増し、ジンワリと唇が温かくなってきます。

015 (2)


④10分ほどしたらマスク、ラップをはずして終了。まぁ時間があればもっと長めに置いてもいいですよ。私はこのまま1時間ほど放置することが多いです。
ちょっとテカテカすぎますので、気になる人はちょっとぬぐってください。

016 (2)


⑤皮剥けが激しい人は、人差し指に水で湿らせたガーゼを巻いて、唇をそのガーゼで易しくクルクルすると白っぽくふやけた皮がキレイに取れますよ。


是非メイクの前にやってみましょう。
口紅のノリがめっちゃよくなっていますよ(^^)

12.png12.png


ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  





前髪のペタつき防止方

髪をきちんと洗っているにもかかわらず、夕方頃になると前髪がやたらペタついたりする事ってありませんか?シャンプーが原因って事もあるのですが、大半は汗や額の皮脂が原因だそうですね。せっかくヘアセット決めてお出かけしても、前髪がベタベタになって、髪の毛が束みたいになるのってホント嫌ですよねぇ。私も日によって前髪がペタっとなってしまう時があり、夕方に前髪だけ石鹸で洗ったりしてましたww

そんな前髪ペタつきの防止方ですが、こまめに脂取り紙を使用して、その上にフェイスパウダーをはたくっていうのが一般的ですが、私が最近おすすめする方法としまして、それがベービーパウダーを前髪に付けるっというもの。

あせもやただれ防止に、赤ちゃんの皮膚に塗布する粉末のベビーパウダーは、汗や皮脂を吸着してくれるのでお肌のサラサラをキープしてくれます。これを朝、前髪の内側に軽くはたくんです。

特に真っ白になったりしないから大丈夫ですよ~。

002_20130518140709.jpg

003_20130518140710.jpg



そうする事によって、前髪に皮脂や汗がついてもペタっする事がなく、いつまでもサラサラの前髪が続きますよ(^^) それでもペタっとなる方は、額にも軽くベビーパウダーを付ける事をおすすめします。人によってはベビーパウダーで荒れてしまう方もいるのですが、基本的にベビーパウダーを付けるとニキビが出来にくくなる傾向があるようです。

ただ、一部の人たちはベビーパウダーが体に悪いって言う方もいます。というのは、製品にアスベストが検出されたからです。しかし現在では厚生労働省の定めた不純物混入試験を経た滑石以外は原料として使用することが許されていないそうです。(Wikiより)ですので成分的には安心していいと思いますよ。

ちなみに私のおすすめするパウダーはピジョン ベビーパウダー

001_20130518140707.jpg


固形なので持ち運びに便利な所がいいですね。特に梅雨の季節はより前髪がペッタンコになりやすいので、是非気になる方はお試し下さい。



12.png12.png


ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  

シミには刺激を避けたスキンケアを!!

肝斑に悩んでいる方の特徴として「神経質」が挙げられます。

失礼ね!!!

っと思われたかもしれませんが、統計として実際に出されています。そして私の働くクリニックの患者をカウンセリングして思うのですが、やはり神経質すぎる方が受診される率が圧倒的に多い。

カウンセリングや電話の相談の時点でそれが顕著によく表れている。
「私は〇〇と△△を摂取しているんだけど、コレと××は一緒に摂ることによってあーなってこーなって、最終的にこうなのかしら?」
「これをすればもう一生肝斑はでてこないのね!」
「これはお肌の表面から何ミリのとこまで到達するのかしら?」
「あの~、レーザーうったとこがヒリヒリして顔があーなってこーなって・・・これって本当に大丈夫なの?」
「赤みがまだひかないんですけどーーーーー!!!」

などなど、とにかく話がとても長い。そしてやけに心配性。
そして治療前の洗顔がとても長い。
洗顔してるところ見ると、めっちゃ丁寧に洗顔している。やりすぎって位に。そして気になるシミの部分をずっと鏡でみたり、指で触るなどしている。

神経質な人が多いのはまぁ良いとして、とりあえず肝斑で気にして見える方は以下の点に注意する必要があります。

・ふき取りタイプのクレンジングをさける。ゴシゴシ擦らない。
・洗顔料は必ずフワフワに泡だてて洗う。
・化粧水をパッティングして塗布するのを止める。
・日焼け止めはケチらない。
・気になるところにピンポイントで塗りこみすぎない。(ホドホドに)
・タオルで擦らず抑えるように水分を取る
・メイク時のブラシの刺激をなるべく最小限にする。

とにかく肝斑は刺激がダメなのです!この事をいつも頭に入れてほしいものです。

気になって気になって仕方がないとは思うが、気にせず時を過ごせばいつのまにか薄くなっているかもしれませんよ、努力次第で!

12.png12.png

ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン