皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

脳のアンチエイジング

とっても元気な最高齢ピアニストとして有名な室井 摩耶子さん。

_AAB1241.jpg

※写真は公式HPより

もうすぐ92歳になるようです。今でもリサイタルを開くなどして現役ピアニストとしてバリバリ活躍しているから驚きです!

さて、ピアノというものはボケ防止としてとても最適。
譜面からただ単に音符を拾うだけではなく、強弱だったり、滑らかさだったり、表現だったり、テンポだったり、ペダルだったり、ありとあらゆる情報をまずは頭で理解しなければいけません。そしてそれを今度は腕、手、指先の神経に命令するわけで、尚且つ左右違う動きをしなければいけませんので間違いなく鍛えられるでしょうね。

そして譜読みが出来てある程度余裕が出たら今度は気持ちを込めて弾く練習に入るので感性も鍛えられますね。まさに究極の脳のアンチエイジングっといっても過言ではないように思います。

ちなみに室井さんは毎日積極的にお肉を食べる肉食女子でもあります。和食よりお肉をがっついた方がピアノに集中できるのだそうです。それも若々しさの秘訣かしらね。

最近の音ちゅら子はお仕事の日数を減らしたので割りと時間に余裕があります。なので毎日ちゃんとピアノの練習をしています。弾き始めはたいていバッハが多いです。バッハといっても8分音符繰り返し系の曲。指のウォーミングアップに最適なんです。

IMG01083.jpg

IMG01084.jpg


ちょっと話はそれますが、暗譜で両手でスラスラ引けても、いざ片手だけで暗譜で弾けっと言われてもなぜか出来ません・・・。しかし、その曲を左手(右手)だけを鍵盤に、もう片方の手は自分の膝の上に置いてその曲を演奏している様に両手を同時に動かすと、不思議なことに弾けちゃうんです。コレって、脳ではなく体で暗譜しちゃってるって事。あんな細かい音譜達を体で覚えるって凄いことだなっと改めて実感しました。


お肌のアンチエイジングばかり頑張っちゃいがちですが、脳のアンチエイジングも大切♪(´ε`*) 中がキレイだからこそ表もきれいっとはよく言ったもんだ。エステ時代、皮脳同根っというテーマでセミナーに行った時の事を思い出しました。

12.png12.png

ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



[ 2013/04/14 13:06 ] 癒し系 音楽 | TB(0) | CM(4)

集中したい時におすすめ!覚醒θ波BGM

ここ最近、とある資格を取る為に頑張っています。でも!20代半ばになると学生の時と比べかなり記憶力が低下しており、しかも集中力があまり続かずかなり必死こいて勉強していても頭に残っていないんです。数年でこんなにも頭が鈍るなんて・・・。もっと若いうちにやっておけばよかったと今になって思います。

皆さんもそう感じる時ありませんか?
お勉強に限らず、例えばブログの記事がなかなか書けなかったり、PC業務とかその他のお仕事等、なかなか集中出来ない時ってあると思います。

そんな時におすすめなのが覚醒θ波の出ている曲!!コレをききながら作業するととっても集中できるそうですよ~。




なんだか宗教じみたウサンクサイ記事ですみません・・・。Youtubeを色々みていたらコレに行き着いたんですwwでもコレ聴きながら勉強するとなぜかはかどるんですよ~。プラシーボ効果なのかもしれませんが・・・。

12.png12.png

ランキング参加しています。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  

[ 2012/05/17 09:03 ] 癒し系 音楽 | TB(0) | CM(4)

音楽の持つパワーとお気に入りの曲

音ちゅら子の家系は音楽一家。
従兄弟はほぼ全員ピアノを習っていてその内一人はチェロ奏者としてアマチュア楽団に。
おじさんもホルン奏者としてアマチュア楽団員兼音楽の先生。おばさんは幼少の頃ヴァイオリンやってた。
お母さんは音楽学校でピアノ習っていて私が生まれた後も家でしょっちゅう弾いていた。おばあちゃんはその当時めずらしかったアコーディオンをやっていたみたい。
という事もあって、私は昔からJポップなんかには関心が全くなく、ひたすらクラシックばかり好んで聴いていました。そうすると友達の話についていけなくって、一生懸命好きでもないSMAPやキンキの曲聴いて歌詞覚えたり、メンバーの名前を覚えたりしていた。今では懐かしい思い出。

さて、本題に入ります。
音楽を聴くと気分が高揚したり、落ち込んでいたのが嘘のように無くなったり、慰められたりと様々な気持ちの変化が現れてきます。
脳は耳から入った音楽の情報処理を行っています。嗅覚と一緒です。これによって脳内には精神的な変化が発生し、それが自律神経などを介して心身に生理的な変化をもたらしています。詳しいことはまだ分かっていないらしいのですが、実際に音楽セラピーを用いた医療もある位です。
なので私は落ち込んでいる時は明るく元気な曲を聴いたり、気合を入れるときはゲーム音楽のようなアドレナリン沢山でる激しい音楽を聴いています。
私はハッキリいうと、「すぐキレる」タイプの人間です・・・。何か嫌な事があるとメラメラと炎があがり何か言ってやりたくてしょうがないのです。(恥・・・)そんな時はお気に入りのブラームスのヴァイオリンソナタを聴いて心を落ち着かせています。中学校の時からこの曲は好きでした☆

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集ムローヴァ




音ちゃん


ブラームスの曲は基本暗い曲ばかり。でも中間部あたりから華やかになってくるのでその切り替え加減が気に入っています。
音楽から得られる安らぎや癒しなどの力はとても大きいです。
疲れた時や癒しを求めたい時には、自分が安らげる音楽を聞いて疲れた心を癒してあげることも美につながるのかもしれません。



ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  

[ 2011/08/24 08:30 ] 癒し系 音楽 | TB(0) | CM(0)