FC2ブログ

皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

音楽の持つパワーとお気に入りの曲

音ちゅら子の家系は音楽一家。
従兄弟はほぼ全員ピアノを習っていてその内一人はチェロ奏者としてアマチュア楽団に。
おじさんもホルン奏者としてアマチュア楽団員兼音楽の先生。おばさんは幼少の頃ヴァイオリンやってた。
お母さんは音楽学校でピアノ習っていて私が生まれた後も家でしょっちゅう弾いていた。おばあちゃんはその当時めずらしかったアコーディオンをやっていたみたい。
という事もあって、私は昔からJポップなんかには関心が全くなく、ひたすらクラシックばかり好んで聴いていました。そうすると友達の話についていけなくって、一生懸命好きでもないSMAPやキンキの曲聴いて歌詞覚えたり、メンバーの名前を覚えたりしていた。今では懐かしい思い出。

さて、本題に入ります。
音楽を聴くと気分が高揚したり、落ち込んでいたのが嘘のように無くなったり、慰められたりと様々な気持ちの変化が現れてきます。
脳は耳から入った音楽の情報処理を行っています。嗅覚と一緒です。これによって脳内には精神的な変化が発生し、それが自律神経などを介して心身に生理的な変化をもたらしています。詳しいことはまだ分かっていないらしいのですが、実際に音楽セラピーを用いた医療もある位です。
なので私は落ち込んでいる時は明るく元気な曲を聴いたり、気合を入れるときはゲーム音楽のようなアドレナリン沢山でる激しい音楽を聴いています。
私はハッキリいうと、「すぐキレる」タイプの人間です・・・。何か嫌な事があるとメラメラと炎があがり何か言ってやりたくてしょうがないのです。(恥・・・)そんな時はお気に入りのブラームスのヴァイオリンソナタを聴いて心を落ち着かせています。中学校の時からこの曲は好きでした☆

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集ムローヴァ




音ちゃん


ブラームスの曲は基本暗い曲ばかり。でも中間部あたりから華やかになってくるのでその切り替え加減が気に入っています。
音楽から得られる安らぎや癒しなどの力はとても大きいです。
疲れた時や癒しを求めたい時には、自分が安らげる音楽を聞いて疲れた心を癒してあげることも美につながるのかもしれません。



ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  

[ 2011/08/24 08:30 ] 癒し系 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL