皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

カラー材から地肌を守る:ビーワン ハイタッチ

美容院でヘアカラーをする時にお肌に付かないように生え際部分にクリームを塗られますよね。結構べっとりしたワセリンのような物をいつもつけられるので何気に好きじゃないんですよね、あれ。でも地肌保護には大切な工程です。

こちらのカラーフィクサー ハイタッチならべたつかないテクスチャーで使用でき、カラー材の影響からお肌を守ってくれます。また、毛髪補修効果もあるのでカラーを行う前に使用すると色の褐色を防ぐこともでき、ヘアカラーの仕上がりが格段にアップするのだとか。

ビーワン ハイタッチ
tri (2)

頭髪用化粧品:120g ¥4,104(税込)


環境保全研究所より発売されているものです。
はこちらの会社は私たち人間が汚してしまった地球をここの商品を使ってそれを流すことによって、水、空気、土を浄化して美しい地球を取り戻すことを目的としているんですって。
お肌もキレイになりつつ地球もキレイになるってすごくイイ連鎖ですよね。少しでも地球の為になればと思います。


特徴
tri (3)


ツルグミエキスを配合したカラーフィクサー ハイタッチはカラー剤を塗布後、髪をしっかり乳化することで毛髪への染着をサポートし従来に比べて、カラー剤の使用量を大幅に削減することができるそうです。
髪へのダメージや健康へのリスクが回避できるうえ、カラー剤やシャンプーなどの排水が、生態系に与える影響にも考慮した環境にとても優しいカラーリングアイテムとなっています。

ヘアカラーと併用することで、色持ちを良くさせたり、毛髪に負担のあるヘアカラーの使用量を大幅に削減してくれるそうです。10年先の髪と地肌の健康を考えた頭髪保護・毛髪補修クリーム。健やかで潤いに満ちた美しい髪と地肌へ導いてくれます。


使用感
先が細いノズルのようになっています。パッケージはとてもシンプル。エコを連想させてくれますね。

tri (4)



自分でヘアカラーをやることは無く、いつも美容院でやってもらっているので、これは今度美容院に行く時に持っていこうと考えています。取り合えず使用感だけレポートしますね。

オレンジ色をしたクリーム状になっていまして、これをカラーする前に生え際、もみあげ部分など、顔周りに塗布して保護します。
さらっとしているので通常使われているワセリンのような物とは違い、不快感が全くありません。実際に塗ってみましたが、スキンケア感覚に近いかんじでした。

tri (5)

tri (6)



傷みの激しい毛先にも使ってみましたが、さらっとしておりベタつきが一切感じられません。

tri (1)



これならカラーの入りも良くなりそうな気がします。
私はいつもカラーが直ぐに褐色してしまい、大体1週間経つと「こんな色にするはずではなかったのに」っと思える位に色落ちしてしまうんです。
ですからヘアカラーの前にこちらで下処理しておくと良い結果が得られそう♪

今度美容院でヘアカラーする時に使ってみますね。



ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL