皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

透明感のある美しいお肌へ:資生堂 ホワイトルーセント

美白化粧品で有名な資生堂のホワイトルーセントがリニューアルし、2016年2月1日(月)より発売されました。先端の皮膚科学研究に基づく美白スキンケアシリーズとして進化したこちらの製品。早速使ってみましたよ。

資生堂 ホワイトルーセント
IMG_9024.jpg

Blingのモニターとして使用しています
資生堂 ホワイトルーセントについて詳しくはこちらから

・ルミナイジング インフューザー
 (医薬部外品)<薬用美白化粧水> 150mL 5,500円(税抜)

・マイクロブライトニング スポッツコレクター
 (医薬部外品)<薬用美白美容液>30mL 11,000円(税抜)

・ルミナイジング サージ
 (医薬部外品)<薬用美白謬液>75mL 6,500円(税抜)

・マルチブライト ナイトクリーム
 (医薬部外品)<薬用美白クリーム>50g 11,000円(税抜)

使用したものは、化粧水25mL・乳液15mL・美容液9mL・クリーム10gのサンプルサイズです。


特徴
IMG_9025.jpg


紫外線のダメージによって肌悩みが現れる前の美しい状態を保ち、そして、紫外線を浴びた後の肌を適切にケアすること、この二つの美透白アプローチによって内側から輝くような美透白肌へ導いてくれるアイテムだそうです。

美白有効成分として配合されているのが、今では美容クリニックでも取り扱っているトラネキサム酸。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれますよ。
また保湿成分としてハイドロシナジーコンプレックスが配合されており、乾燥しているお肌を潤いで満たしてくれます。美白化粧品だけどもしっかり保湿をしてくれる多機能アイテムとなっています。

今はまだ寒さが続いていますが、これから徐々に紫外線も強くなっていきます。しみなどのメラニントラブルというのは日々の蓄積によって出てくるものですから、今まだシミが目にみえていない段階からしっかりとした美白ケアというのが大切になってきます。


使用感
どれもしっとりと保湿してくれるアイテムばかりで、部分的に粉をふいていた乾燥地帯もしっとり落ち着きを取り戻してくれました。

化粧水はとても水みずしく、すっとお肌に浸透していきます。

IMG_9035.jpg



美容液はゆるいテクスチャー。滑らかにお肌にのびていき、さらっさらの肌表面に仕上げてくれました。

IMG_9037.jpg



乳液は外的刺激からお肌を守り、潤いを蓄えるのにかかせません。こちらは優しい潤いのヴェールでお肌を守ってくれました。乳液は通常べたつきがあり、被膜感があるものですが、こちらは美容液のような感覚で使用できました。

IMG_9036.jpg



特にクリームがかなり気に入っています。
黄色っぽい色のクリーム。この中に美白成分がしっかり凝縮されているのにテクスチャーは重々しくなくとても軽いんです。

IMG_9026.jpg



ぷるぷるのゲル状なので伸びも良かったですし、ベタつきはいつまでも残りません。
しっとり内部まで潤いが浸透するので内側から若々しいお肌に整えられるかんじ。美白だけじゃなく、ハリや弾力を取り戻したい方にもおすすめです。

美白化粧品というのは続けて使用することで充分効果が出るようになっていますので、トライアルセットだけでは正直美白効果は分かりません。でも、使用した直後からハリ感を実感できているので、これは美白にも期待が出来そうですね。

紫外線が強くなる前までに、紫外線に負けない強い土台のお肌を築いていきたいと思いました。



ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL