皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

植物由来成分で優れた洗浄、保湿力:美容石鹸 絆花 ほだか

お肌に優しい化粧品というのは、環境にも人にも優しいはず。食品原料から出来ているこちらの洗顔石鹸はこだわりの製法で作られており、お肌をいたわりながら優しく洗い上げてくれました。敏感肌でなかなか合う洗顔料が見つからないっという方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか。優れた洗浄力がありながら、植物の恵みで保湿効果をもたらしてくれますよ。


美容石鹸 絆花 ほだか



soap (3)

2415円(税込)


家庭紙の専門商社「アスト株式会社」ファンサイト参加中

特徴



soap (4)

センコーグループであるアスト株式会社さんがセンコー商事さんとコラボして作った美容石鹸です。環境にも人にもやさしく、多くの美容成分を含んだ手作り石鹸だそうです。



活性化大豆脂肪酸配合

食品原料である大豆脂肪酸を主として作られた石鹸となっています。これ一つでクレンジング、ボディーソープ、洗顔ができちゃうという多機能洗顔です。また、硬水、軟水、塩水などの水質に関係なく美容効果を発揮してくれるので海外旅行の際にも便利ですね。




こだわりの製造方法

枠練り法という製法を採用して作られています。この製法は沢山の人たちの手が必要でして、とっても手間暇かけて丁寧に作られているんです。今では機械化が進み、なんとなく味気の無い石鹸が多いのですが、このように情熱をいれながら一つ一つ作られる石鹸は消費者として嬉しいものですね。




環境にも、人にも優しい石鹸

食品でもある大豆脂肪酸がお肌の汚れを取り除き、毛穴汚れやニキビ、コメドなどの発生を防いでくれると同時に、コラーゲン、ヒアルロン酸も一緒に入っているので、潤いを与えながら洗顔が出来るようになっています。洗顔後のつっぱりが嫌という方におすすめです。





使用感



金色の紙に包まれており、開くと中から良い香りのする透明なつるんとした石鹸が現れます。

soap (2)


泡立てネットを使うとすぐに泡が立ちます。とてもキメの細かい泡でして、ふんわりとお肌を包み込むようにして洗い上げてくれますよ。細かい泡が毛穴の汚れを掻きだし、ざらざらしていた毛穴をつるっとした毛穴に整えてくれました。

soap (1)


汚れはしっかり取りつつも、お肌のつっぱりを防いでくれるので、パキパキとした使用感ではなく、つるっとした洗い上がりでした。急いで化粧水を付けなくても大丈夫でしたよ。
ちなみにボディーソープとしても使ってみたのですが、乾燥しがちな足や腕がしっとりと保湿され、肌触り抜群のボディーに整えてくれました。





まとめ



乾燥するのに皮脂がいっぱい出るっという混合肌の方や、乾燥肌でぴったり合う洗顔がないっという方は使ってみると良さがとても分かると思いますよ。
今の季節はまだまだ乾燥が激しいのでしっかり保湿対策に講じたいのですが、ぽかぽか日和の日もありますから皮脂も出てしまいます。そんな両方を併せ持ったお肌にかなり効果を発揮してくれるように感じました。
キレイな箱に入っているのでプレゼントにもいいかもしれませんね。



絆花(ほだか)


ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



[ 2016/03/31 21:20 ] 化粧品 洗顔料 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL