皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ハイドロキノン化粧品:アンプルール

紫外線が沢山ふりそそぐ沖縄旅行で大活躍した化粧品がこちらのハイドロキノン配合化粧品

アンプルール 美白トライアルセット
アンプルール2


以前の記事はコチラです

セット内容
メイク落とし 20g
洗顔料 20g
化粧水 20mL
薬用美白美容液 8g
美容液 3g
日焼け止め パウチ2包
クリーム パウチ2包
通常¥6,500相当→¥1,890 送料無料

音ちゃんの働く美容皮膚科でもハイドロキノン配合のお薬や美容液を取り扱っています。特にラインでの販売ではなく、あえてお薬的扱いなので1種類しか置いてありません。本当は化粧水からクリームまでハイドロキノンを余す事無く使用した方が効果も出やすいんですよねぇ。なのでこのアンプルールにちょっと期待してみました。

アンプルール 美白トライアルセットの特徴として、美白美容液が2つ入っています。これは、スポット(点)と全体(面)の両方をアプローチ出来るというW美白美容液システムです。ちょっと贅沢

アンプルール2eeまずは肌全体のくすみ、透明感のないお肌など、全体のケアとしてこちらの薬用アクティブフォーミュラを使用します。ハイドロキノン誘導体(アルブチン)や2種のビタミンC誘導体が配合されています。さらっとした使い心地のゲル状美容液です。少量で結構延びましたよ。


アンプルール2eその次は点でのピンポイントケアに移ります。こちらのコンセントレートHQ110は夜のみの使用になります。ついついファンデーションやコンシーラーを重ね塗りしてしまう目立つシミ、ニキビ跡の赤味などの気になる所に塗布します。特殊シリコンゲルが配合されているので気になる部分だけにぴったりと密着してくれます。結構濃厚なノリみたいな感触です。密着させることでメラノサイトにピンポイントでアタックしメラニンケアが出来きるそうです。ハイドロキノン2.5%と高配合なので効果に期待大です!!


下の図をみるとこの密着型ハイドロキノンのすごさが分かると思います。
w-hq110_attack.jpg


特に音ちゃんはシミがあるわけではないのですが、たまにお顔がくすんでしまうのと、沖縄の紫外線の影響からちょっとでもお肌を守れるといいなぁと思って使ってみたわけなので「すごい白くなったー!!」という実感はありませんでした。
いつもより数値が高めの日焼け止めやファンデを使用したのでお肌の乾燥が気になりましたが、この化粧水がトロトロしていて保湿力もあったので乾燥から脱却できましたよ。美白化粧品って美白に重きを置きがちで保湿力に欠けたものが多いんだけど、この化粧品はそんな事もなくしっかり潤いも実感できました。

ただね、音ちゃん今までくどくど言っていますが、美白ケアは継続しないと効果がよく実感しにくいもの。お顔のクスミなどには効果はすぐ実感できますが、シミやソバカスはタンオーバーの兼ね合いで最低でも3ヶ月の継続使用が必要だと思っています。

この化粧品の成分や特徴を見る限り、美白になる根拠は十分揃っています!!シミのある人なら継続使用で確実に効果があると思いますよ。職場でも取り扱えたらいいなと思いました。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL