皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

ママと家族の為の健康茶:グリーンルイボスティー

妊活している方にピッタリのルイボスティー。
30代に突入してからは妊娠の為の体作りに励んでいる私。特に冷えは女性の大敵ですから、寒いこの季節こそ体を温める様にして、子宮や卵巣などに負担をかけないようにしています。そんな冷え対策にもぴったりのルイボスティーですが、今回飲んでみたものは非発酵タイプのお茶。ノンカフェインなので妊娠中のママさんも安心して飲むことが出来てかなりおすすめです。

VEGESTORYー植物工場物語ー グリーンルイボスティー



rui (3)

VEGESTORY ファンサイト参加中




特徴



こちらの製品は、妊活サプリメントで有名な「VEGEMAMA ベジママ」にも配合されている、ルイボスの非発酵タイプのお茶となっています。

rui (4)


数多くのお茶が発売されていますが、中でもルイボスティーは美容、健康の面でかなり効果的なお茶なんです。
抗酸化力が緑茶の50倍もあり、体内の活性酸素を除去する率がとても高い事で知られています。

特に女性の場合、体内の活性酸素が増えることによって卵巣や子宮などの機能が衰え、妊娠しにくくなるという事があるようです。特に妊活中、妊娠中なんかは食べるものに色々と制限が加わると思いますが、ルイボスティーならノンカフェインで胎児にも影響がありませんので問題なく飲むことが出来るんです。

南アフリカでは「奇跡のお茶」として伝えられており、昔から健康の為に飲まれていました。
体を温める効果もありますから、冷え性対策には大変助かるお茶です。



嬉しいノンカフェイン

このルイボスティーには発酵タイプだけではなく、非発酵タイプの
グリーンルイボスというのがあります。このグリーンルイボスティーは発酵タイプに比べてフラボノイド類が豊富に含まれているんですって。より効果を実感されたい方におすすめかも。

しかもこちらはノンカフェインの有機認定を受けており、無農薬オーガニックティーとなっています。
食の安全が問われている昨今、こうした認定されたものは安心ですね。これから登場するであろう赤ちゃんの事を思うと、やはり無農薬が一番です。




美味しく飲める

ちょっとクセのあるルイボスですが、こちらのルイボスはクセのない味で毎日飲んでも飽きがこないじという事でリピーターさんがとても多いんです。

ルイボスが苦手で諦めてしまった方もこれなら続けて飲めるのではないでしょうか




使用感



パウチに入っているタイプだったので保存に便利。
立体型のティーバックになっていました。

rui (2)


飲むと体の芯からポカポカしてくるので、寝る前に飲むとぐっすり安眠できますね。ぶるぶるっと身震いする事がだいぶ減ったので、冷え性対策としてちゃんと効果を発揮しているのがよく分かりました。

体が温まると血行もよくなりますから、おかげで肩凝りも前に比べると良くなった気がします。
血液の循環を良くすることは内臓の機能も高まりますから、赤ちゃんの為の体つくりとしてかなり役立っている気がします。

将来の子供の為にも、しっかりと飲んで健康維持に努めたいと思います。





ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL