皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

肌の奥にしっかりビタミンCを:ナリス エンリッチ ローション

さて、紫外線がかなり気になる季節となりました。こんな日には日焼け止めが欠かせませんが、夜のスキンケアにビタミンCなどの美白成分を配合した製品でアフターケアすることがとても大切となります。
今回使ってみたビタミンCの化粧水はアフターケアするのに重宝するアイテム。というのも、最新のビタミンCであるAPPSがしっかりと効かしたい所に浸透してアプローチしてくれるから。今のうちにケアしておくことで将来のシミやそばかす、光老化の予防になるかも!?

ナリス エンリッチ ローション



rara (3)

エンリッチ ローション ハーフサイズ
40mL+パウダー
通常購入価格:1,600円(税抜)
ナリス コスメティック フロンティアのキャンペーンに参加中[PR]




特徴



すぐれた浸透力と低刺激さが特徴の新型ビタミンC、APPS配合のローションです。
しっかり効かしたいところに届けることによって、メラニンを作っている層に働きかけてソバカスやシミなどを予防したり、コラーゲンを生成を促進させてハリや弾力を与えるといった効果が期待できる製品です。

rara (4)



APPSとは


よく目にするVC誘導体と何が違うのか?っと疑問に思われるかもしれないので、一応APPSについて簡単に説明しておきます。

まず、ビタミンC誘導体は2種類存在しています。

・肌のバリア機能を通過できないので、結果、主に表皮に効果を発揮する水溶性ビタミンC誘導体
・肌の奥の真皮層まで浸透し効果を発揮する油溶性ビタミンC誘導体

浸透力に差がありますので、お肌の症状によって使い分けたり、欲張りな方だと2種類同時に使用したりしています。
一方APPSはというと、親油性を獲得した新しい水溶性ビタミンC誘導体となっています。つまり、油性なのに水溶性という2つを兼ね備えた強力なビタミンCということです。
APPSは、水溶性ビタミンCの効果と、油溶性ビタミンCの効果、どちらの作用も持ち合わせていますので、そのため「新型」と呼ばれています。

刺激が少ないのに、浸透力は今までのビタミンC誘導体の数十倍から100倍と言われています。ビタミンCでお肌が荒れてしまった方でもこのAPPSなら問題なく安心して美白ケアができるのです。




使用感



こちらの製品はローションと粉が別々になっています。使用する前に混ぜ合わせて使う事で、APPSを安定して使う事が出来るんです。
粉を入れたら振って、しばらく置いてから使用します。パウダーがこぼれないように注意です。

rara (5)

rara (6)

rara (7)


洗顔後の綺麗なお肌に使用します。
通常の化粧水のようにシャビっとした使用感で、特にトロミなどは感じませんでした。さらっと使いやすいかも。
ビタミンCだけど特に色は黄色くなく、透明なかんじ。ビタミン特有のニオイもしませんでした。

rara (1)

rara (2)


ひりひりしたり、肌に赤みが出るなどの刺激は全く感じなかったです。普通の化粧水感覚で使えましたよ。結構お肌が敏感になるこの季節でも安心して使えたのには嬉しかったですね。
皮脂を抑制しすぎて肌が乾燥したり、つっぱるなどの問題も無し。お肌が良いくらいにしっとりして保湿されている感じが良く分かりました。

今回はハーフサイズの使用なので、しっかりと美白効果を実感する前に使い切ってしまいました。継続使用すると良い変化が現れそうな気がします。
これからの紫外線対策の一つとして、是非ケアに取り入れていきたいですね。





ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



[ 2017/04/23 12:53 ] 化粧品 化粧水 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL