皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

泡ではなくヌメリで洗う洗顔:ぬるぬる石けん

洗顔と言えばもっぱら泡で洗うというイメージがありますが、そんな概念を覆す製品に出会いました。なんとヌルヌルのヌメリのみで顔を洗うという新感覚のもの。でも、このヌメリが結構クセになりそうなんです♪

ぬるぬる石けん



nurunuru (3) - コピー

¥1,200 (税込 ¥1,296)




特徴

nurunuru (4)


通常の泡で洗うタイプの洗顔ではなく、ぬるぬるとしてヌメリで洗う、新感覚の洗顔石鹸です。乾燥肌、敏感肌の方の為に保湿をしながら汚れを取り除いてくれるというもの。
洗顔は泡がたたないと毛穴の汚れが取れないのではっとおもわれがちですが、実は泡によって毛穴の汚れをしっかり取る事は実際のところ何も根拠がないらしいとのことですよ。

潤いをあたえるっという事に着目して作られており、ムチン・マリンコラーゲン配合によって保湿効果がとても上がっていますから、洗顔料で肌の乾燥をまねいたり、つっぱりなどが起こる方にはまさにぴったりの製品です。

ぬるぬる石けんは、泡立ちを強調するような添加剤は入っていないので、どんな肌質の方でも安心して使うことが出来るというのお嬉しいポイントですね。


使用感

かなり変わった形状の石鹸にびっくり。箱を開けると棒状の石鹸棒が出てきます。こんな形状のもの、みたことないわ♪

nurunuru (5)


これを水で濡らし、手でしごきながらヌメリを手の平につけていきます。そしてこのヌメリで顔をあらうんです。
ヌメリを直接顔にぬちゃっと付けるので本当に新感覚。泡のホワホワであるのとは全く違う発想ですね。

ちなみにこのヌメリは昆布やワカメなどの海藻類より抽出したアルギン酸Naによるもの。泡はほぼたちませんが、ヌメリがかなりお肌にくっつき、いい感じにヌルヌルが顔全体に馴染んでいきます。ザラツキの気になる小鼻や顎にはしっかりとヌルヌル。顔全体に塗布し、しばらくパックしていきます。その後すすぎをします。思った以上にヌメリが落ちていきますから、沢山すすぎをしないといけないっという訳ではありませんでした。泡ぎれっというか、ヌレ切れがかなりよいですね。

nurunuru (1) - コピー

nurunuru (2) - コピー



洗顔後のお肌はしっとりしており、手触りの良いお肌に♪

洗顔すると物によっては唇がヒリヒリピリピリ、そして、痒くなったりなどの刺激を感じることがあるのですが、こちらの洗顔料はそんな事を感じずに顔を洗う事が出来ましたので安心。
洗い流してもツッパリは感じませんでしたよ。早く化粧水つけないとっという焦りが起きませんでしたので余裕をもってスキンケアをする事ができたように思いますね。保湿作用があるということをしっかりと実感出来ました。乾燥部分は落ち着いており、粉吹き状態が軽減されていました。使い続けることでお肌への保湿力がアップし、なんとなく透明感も出てきたように思います。

使用後はコップに立てかけて保管するといいみたい。ちょっと保管が面倒だけど、使い心地が良いから全然問題じゃない♪


ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  


[ 2017/04/29 20:59 ] 化粧品 洗顔料 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL