皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

新しい発想のスカルプ用石鹸:P.G.C.D.はじめてのスカルプケアセット

通常の洗髪と言えば、液体のシャンプーを使用後、これまた液体のリンスやコンディショナーで髪を整えるというのが主流でした。シリコン配合の製品が悪く言われるようになってからはノンシリコンの製品がたくさん出回るようになり、ノンシリコン製品で洗髪する事が今や当たり前のようになりましたね。
しかしこれ以上の進化形の製品に今回出会いました。それがP.G.C.D.という製品。リンスやコンディショナー不要の、全く新しいスカルプケアソープです。石鹸で頭皮を洗うあまり無いのでかなり斬新な製品だなっと思いましたが、使ってみるとかなり良い★★最初は使用方法に抵抗がありましたが、今ではかなりのお気に入りになっています。

P.G.C.D.はじめてのスカルプケアセット



pc (3)

pc (5)

初回お試し 3456円
スカルプケアソープ 45g
トリプルエッセンス美容液 20ml
トリートメント美髪液 15ml
ブログで口コミプロモーションならレビューブログP.G.C.D.のモニターに参加中




特徴



pc (7)


石鹸のサボンモーヴを中心にレポートしたいと思います。

こちらの製品は髪を洗っている最中に美髪成分が毛穴に浸透し、はり、つや、コシを与えてくれるという、トリートメント効果の高い石鹸となっています。安心の天然素材をたっぷりと配合させており、健やかな地肌と髪を育ててくれるそうです。

頭皮のコンディションが良くないと美しい髪は育ちません。特にうねりやクセ毛などは、汚れが毛穴につまり、その影響で生えてくる髪が曲がってしまうのが原因なんです。なのでスカルプ用に特化しているように作られているんです。
毛穴に蓄積した成分をすっきりと洗い流し、健やかにリセットします。そして頭皮に潤いと栄養を与えて、美しい髪を作れるように土台から良くしてくれるんです。
その働きをサポートしてくれるのが、ポリフェノール、レッドクレイ、アルガンオイル、海藻エキスと言った成分。ツヤツヤの天使の輪が出来るような髪にしてくれます。

基本的に使用後は何もトリートメントなどを付けなくても良いのですが、頭皮に潤いを更に与えたり、髪にツヤを与えてしっとり保湿してくれるトリートメントも一緒に入っていました。一緒に使う事で更に効果がアップします。




使用感



まずは石鹸から。ピンク色をしている固形石鹸なのですが、この色はレッドクレイによるもの。汚れを吸着してくれると同時に潤いまでも与えてくれる、大地からのパワーを秘めています。

pc (2)


最初に頭皮をお湯ですすぎます。お風呂に浸かっている時に髪や頭皮をお湯につけて、柔らかくなるように揉むと効果的です。その後ソープを手に取り泡立て、その泡を頭皮につけていきます。結構モコモコの泡が立ちましたよ。後頭部から頭頂部にかけて、この泡を使って地肌をマッサージ。最後に泡を毛先までもっていく、軽く馴染ませていきます。

201607131127214c6_20170526150341821.jpg


固形石鹸にありがちなキシキシ感は全く感じず、通常のシャンプーのような使用感で使えました。形状が違うだけで、洗髪は似たようなものでした。ただ、洗っている時に髪が絡まったりせず、また頭皮もすかっとするので、汚れ除去率と保湿力が大変高い事が良く分かりましたね。

石鹸だけの効果を知りたかったので、一緒に付いていた美容液などは使わず、この石鹸のみでケアしてみました。石鹸だけの使用なのに髪はしっとり滑らか。手触りの良い髪にびっくりです。艶も出ているように感じました。

pc (6)


すごいトリートメント力にびっくり。サロン帰りの髪みたいに慣れてうれしいです。髪がしっとりまとまっているから翌朝のスタイリングもとても楽ちんでした。

石鹸のみの効果が分かったことで、今度はトリートメント二品を併用してみました。

pc (4)

pc (1)


頭皮が潤うから紫外線による頭皮ダメージにぴったりだと感じました。よりしっとりしますよ。
トリートメント美髪液はスタイリングの時にも使えるから、朝セットする時に使いました。思い通りのヘアスタイルが完成するのでどれもお気に入り。

固形石鹸で洗髪???っと、ちょっと最初は抵抗がありますが、その今までの概念を覆させる製品なので、是非一度使ってみてください。





ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL