皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

着色汚れをつるつる白い歯に:Dr.オーラル バイオAP ペースト

なかなか落ちない歯の着色汚れをすっきり落とし、そして予防。つるっつるの歯に導いてくれた、私のお気に入り歯磨き粉をご紹介します。なんと、北海道大学名誉教授久保木先生の協力の元に開発された製品なんですって。効果において信頼と期待が持てますね。

Dr.オーラル バイオAP ペースト



hamigaki (3)

Dr.オーラル さんのブログリポーターに参加中♪




特徴



hamigaki (4)


天然卵殻由来のアパタイトを30%配合した、100%天然由来成分のハミガキですので、小さなお子様にも安心して使うことができます。歯磨き粉といえど、やはり口の中に入れるものですから天然由来が一番ですね。

アパタイトを長年研究している教授が開発かかわっているという「安心」が付いてます。
ポリリン酸、宇和島産天然パールを配合しているため、歯をコーティングしツルツルにする審美効果もあります。そして口臭をも予防してくれるので、口内環境を整えるのにばっちりです。

合成界面活性剤・研磨剤・鉱物油・合成防腐剤・合成香料は不使用です。

コーヒーやワインなどをよく飲まれる方、口臭が気になるかた、白く輝く歯になりたい方必見です。

【全成分】
ヒドロキシアパタイト<清掃剤>,グリセリン<湿潤剤>,水<溶剤>,ソルビトール<湿潤剤>、結晶セルロース<粘結剤>、キシリトール<甘味剤>、BG<湿潤剤>、エタノール<溶剤>、キサンタンガム、カラギーナン<粘度調整剤>、ポリリン酸Na、キラヤ樹皮エキス<洗浄剤>、パール<光沢剤>、炭酸水素Na、ハッカ油、アニス油、チョウジ油、メントール、ユーカリ油<清涼剤>,ステビア葉/茎エキス,<甘味剤>,グリチルリチン酸2K、カキタンニン、炭酸Na、トレハロース<湿潤剤>





使用感



すっきりとした細身のフォルム。そして銀色のパッケージ。輝く歯になれそうです。

hamigaki (5)


割とチューブの先が細めの穴になっているので、歯磨き粉はちょっと細めにうにゅーーっと出てきます。少量だけ出したい時にもいいかも。
あまりスースー感が多いほうではないし、また、泡がたくさんモコモコになることもないので磨きやすいです。泡が多すぎると顎が疲れてくるし、それに磨けていないのにしっかり磨いた錯覚に陥るんですよね。あまり発泡しないのが好みなので私は好きな使用感。

hamigaki (1)

hamigaki (2)


使用後はつるっとした歯になっていましたよ。いつも使っている歯磨き粉に比べると、着色汚れがきれいに落ちてくれるように感じました。歯間にあった茶色の汚れがすっきり取れていました。コーヒーを毎日3杯飲む私にとって、この汚れの落とし具合はとてもぴったり。毎回歯磨きするのが楽しくなります。

継続することで白くなっていきそうな予感♪




ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL