皮脳同根べっぴんさん

元美容皮膚科勤務の私がお届けする美容情報ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

毎日手軽に水素水を:がんばる水素くん水素生成スティック

ポンとペットボトルとかのお水に入れておくだけで水素水が出来てしまう、とても便利なアイテムを発見しました。いつもはジムの水素水サーバーで水素を取り入れているのですが、お家でも水素水を積極的に取り入れられないかなっと考えていたところ、この製品を使う機会に恵まれました。やったね♪

サーバーが無くてもこれならお家で場所をとる事無く摂取できます。一回飲みきりのアルミとかペットボトル、カンカンではないから、在庫を沢山かかえる必要もないから助かっています。2本、スティック状になっている、こんな小さなものが、水素発生スティックなんです。

がんばる水素くん水素生成スティック



h2o (3)




特徴と使用感



使用前にちょっとお湯に浸したり、水道水で洗って中にお水を通してから使用します。これ一本毎日使って約一か月ほど持つんですって。しかも水素濃度は変わらないから素晴らしい。

h2o (1)

h2o (4)

h2o (5)


お水の中に入れると、中のスティックからシュワシュワと小さな泡がたっていくのが見てとれました。これぞまさに水素発生している証拠。6時間から一晩位をかけて飲むのがベストのようです。しっかりと水素が溶け込んでおり、数値もしっかりと測って検証しているのでとても信頼がおけますよね。

h2o (2)


飲む時に、お水の上の方に泡が溜まっていました。たまに沈殿物が混ざっている時もあるようですが、特にきになりませんでした。
ちなみにカルキまでキレイにしてくれるとの事なので、水道水でも使えますよ。浄水器みたいな感じに使えて便利。

これ飲むといつもの筋トレがはかどるように思いました。疲れがたまりにくいですね。疲労回復には最適です。翌日の筋肉疲労感が全然違うから、最近はジムの水素水サーバーよりもこっちを愛用していますよ♪♪

おかげで筋トレがはかどるし、朝のすっきり感も違うので、毎日快適に過ごさせていただいています。




ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



化粧水前の浸透美容液でランクアップしたケアを:カシガレイ ブースター セラム②

今日はどんよりとした天気。関東では大雨と暴風だったそうですね。大分では大きな地震があり、なんだかしっくりとした自然現象がおきています。それに反して最近の私のお肌は絶好調。化粧水前のブースターのおかげで、スキンケアがしかりとお肌に浸透しているからかもしれない。

さて、前回ご紹介したカシガレイ ブースター セラム。使い切ったので使用後の変化を今日はレポートしたいと思います。こちらの製品のおかげで肌の調子が良いんです♪

以前の記事はこちら→ 


カシガレイ ブースター セラム



gashi (2)

gashi (1)

80ml 
定期便価格7,776円
通常価格9,720円
shellwomb公式ファンサイト参加中




特徴のおさらい



前回とかぶっちゃうけど、まだ知らない方の為に、特徴を再びのせておきますね。

アオノクマタケランという植物エキスを配合している美容液です。単独で酸化とダメージによる炎症を同時に防ぐことが出来る効果があるので、敏感肌特融の「ゆらぎ肌」を整える働きが期待できます。また、エイジング対策としても効果的。

ブースターみたいな感じで使用します。「酸化」と「糖化」を抑えることで、しわ、たるみ、しみといったエイジングサインにアプローチしてくれます。そしてブースターとして次に使うスキンケア効果をも高めてくれます。




継続使用による変化



割とすぐに効果を実感できるタイプなんじゃないでしょうか。最初使った瞬間からプニプニっとした肌質感の変化を感じる事が出来ました。保湿効果もあるので、乾燥部分がしっとり落ち着いてくれますよ。何使っても乾燥してしまう肌を整えてくれます。

継続使用により、より肌のコンディションがアップ。全体的に透明感のあるお肌になっていくので、色ムラが気にならなくなり、血色も良くなっているような気がします。私はもともと敏感肌で肌が弱く、痒み、乾燥、そして赤みがありました。すぐに刺激に反応してしまう面倒なお肌でしたが、そういった刺激から守られているように感じます。というか、前みたいにトラブルが起きにくい。日焼け止めによる乾燥もこれのおかげでかなり落ち着いていますよ。

アオノクマタケランという植物の良さは、敏感肌の方こそ一番わかって頂けるんじゃないかな。おかげでステロイドやプロトピック軟膏を使う事が減りました。

毎日のしっかりとしたスキンケアによって肌はここまで変わるっと言うのを身をもって実感出来ました。

カシガレイ ブースターセラム トライアル3日分





ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



[ 2017/06/21 22:38 ] 化粧品 美溶液 | TB(0) | CM(0)

睡眠中にビタミンをチャージ:ラシンシア ナイトエッセンスパック(ビタミンC)

睡眠中はお肌が作られるとても大切な時間。その時間を有効に使うにはナイトパックの使用が一番おすすめ。眠っている間に成分をしっかり肌奥に届けて、翌朝にはぷるっと元気なお肌にみちびいてくれます。

いつもよりお肌を極上肌へと導きたい方は、是非ラシンシアスキンケア  ナイトエッセンスパック(ビタミンC)の使用をおすすめします。特に今の時期紫外線がきついので、しっかりとビタミンをお肌に与えてメラニンの活性を抑制しましょう。

ラシンシア ナイトエッセンスパック(ビタミンC)



sinnsia (7)

sinnsia (1)

1mL×15本/\3,800(税抜価格)




特徴



sinnsia (8)


なんでもそうですが、しっかりとお肌に浸透しないと意味がありません。こちらのナイトパックは角質に浸透しやすくとどまりやすくするよう、加水分解コラーゲンを高配合させています。そして2種のビタミンCとビタミンA、B5、E、Pなど6種のビタミンを配合。肌に透明感とハリを与えてくれます。

しみが気になる方
ニキビ、ニキビ跡を改善させたい方
ハリと弾力をアップさせたい方


そんな方におすすめです。

全成分
◇水◇ダマスクバラ花水◇PEG?60水添ヒマシ油◇エタノール◇プルラン◇加水分解コラーゲン◇BG◇アスコルビルリン酸Na◇酢酸トコフェロール◇パンテノール◇テトラヘキシルデカン酸アスコルビル◇パルミチン酸レチノール◇グルコシルヘスペリジン◇オレンジ油◇ベルガモット果実油◇マンダリンオレンジ果皮油◇ライム油◇レモン果皮油◇ウメ果実エキス◇チョウジエキス◇コーン油◇カワラヨモギエキス◇カプリル酸グリセリル◇褐藻エキス◇プロパンジオール◇クエン酸Na◇クエン酸◇PEG?20ソルビタンココエート◇フェノキシエタノール




使用感



使い切りタイプなので、こんなちっちゃな容器が沢山入っていました。一個づつちぎって使用します。

sinnsia (2)


ちなみに一回で使い切れなかった場合は、先端の切り取った部分を逆さにして本体にさすことで蓋になっちゃいます。とっても便利♪でも、封をきったらなるべく2,3日で使い切る必要があります。

sinnsia (4)


手に取るとちょっと濃厚なテクスチャーの美容液っといった感じのパックが出てきます。これを洗顔後、化粧水、クリームなどで手入れした一番最後に塗布するんです。

sinnsia (3)

sinnsia (6)


使用感はちょっとべちゃっとしてますね。そしてだんだんとお肌が張ってくるような緊張感がありました。パックなのでしかたありませんね。気になる部分には繰り返して塗布すると効果的です。

このまま寝るだけなのでテクスチャーはまぁ気になりません。ビタミン配合なのでヒリつきなどの刺激が懸念されましたが、そういった事はなく、普通に使用できたので良かったです。

翌朝、ちょっとすすいでパック終了。長い間、約8時間、しっかりとパック出来ました。じんわり成分も浸透した事でしょう。おかげで肌にハリが出ていてしっとりぷるぷる。いつものスキンケアでは味わえないお肌に大満足。エステ後のようなお肌になっていました。だからメイクのり抜群。たったの一回の使用でも効果を実感出来ましたよ。素晴らしいです♪

ビタミンが皮脂をコントロールしてくれるから、日中の皮脂によるメイク崩れも防止できているように思いました。肌全体のコンディションがかなり良くなるように感じたので、肌トラブルに悩んでいる方にはとてもおすすめできる製品だなっと思いますね。なかなか化粧品って効果を得られにくいですが、こちらのナイトパックは私には効果テキメンでしたのでかなりお気に入りになりました。

ちがうタイプのパックもあるので、肌別で選択できるのも嬉しいですね。

sinnsia (5)


朝実感。塗って寝るだけパックで朝までしっかり保湿。




ランキング参加しています。ポチしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  blogram投票ボタン  



[ 2017/06/20 23:38 ] 化粧品 美溶液 | TB(0) | CM(0)